◆「おいしくない病院食」 学生パワーでイメージ払拭 近大の挑戦

本日ぼくが注目したニュース記事です。

 近畿大医学部奈良病院(奈良県生駒市)で、入院患者に提供される「病院食」の満足度を向上させる取り組みが進んでいる。総合大学である近大の強みを生かし、県内にある農学部と連携した安全・安心な品を開発。学生のパワーで、おいしくない病院食のイメージ払拭を目指している。

詳細はこちら≫ http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ynYUU_GrRafY/9bfff802c5dfabcbe31a801ffd870e8c?ul=LrYRlvJYzoOiJOaGbmFhHNH3zbafPrkAmyDK5XC4YR6.kYkKMS7DcdtJgL1SCIjCgcWPaNTnyk3sz3w3g9Yinr_EromDzV6wYPKIfPNX5zF3UvbBy