◆存在感増すLCC、関空の命運握る 消耗戦で破綻の懸念も

本日ぼくが注目したニュース記事です。

 低運賃を武器に世界の空で存在感を増す格安航空会社(LCC)。関西国際空港は国内では先駆けてLCC誘致を強化し、急増する訪日外国人を取り込み復活を遂げた。今年1月には専用ターミナルを拡張し、LCCのハブ(拠点)化を着々と進める。ただ、海外では競争激化で破綻するLCCも出てきており、関空の命運をLCCにゆだねることに懸念も出ている。

詳細はこちら≫ http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ynYUU_GrRafY/7af2196e14a0716292bf4d7e6760da47?ul=RJnta2M6KVyQmmy2tX1u_vd0KwZh1E9q.lEz.x.xxDRh.JcioUxmLuYIDZYa3FkkPFxVm5MSHaEykfFrFEQor9m3gS99WuLX.bbSouIvYQYCqr279