◆日産が「ノート」に新しいHVモデル追加 EV技術を活用、燃費37キロ

本日ぼくが注目したニュース記事です。

 日産自動車は2日、主力小型車「ノート」を一部改良し、ガソリンエンジンで発電したモーターで駆動する新型ハイブリッド車(HV)を追加して発売した。HVはエンジンとモーターを併用して駆動するが、新型はエンジンを発電のみに使うことで燃費を改善。モーターで走る静かさや加減速の良さをアピールし、トヨタ自動車の小型HV「アクア」などに対抗する。

詳細はこちら≫ http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ynYUU_GrRafY/67102e088f761d132c3cf69a67bf55e1?ul=pwgsptbxxQnqTEIsONRP2FG7xpqjrf_qY6JlgomWA_XjD.vgSwKt59WTnRDZoAQSm4nf2gdvUtu1HhgQhcZNG3SRCkQdWG8_YL7oAiyTG4OcV_gXw