◆東芝が「フラッシュメモリー」最上位品をサンプル出荷

本日ぼくが注目したニュース記事です。

 東芝は22日、記憶用半導体「NAND型フラッシュメモリー」で、最上位製品として記憶容量が従来品の2倍の512ギガ(1ギガは10億)ビットある製品を開発、業界に先がけて今月上旬にサンプル出荷を始めたと発表した。大量の情報を扱うデータセンターなどの用途を開拓する。東芝の同半導体の世界シェアは2位。世界首位で、開発でも競い合う韓国サムスン電子などに対抗する。

詳細はこちら≫ http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ynYUU_GrRafY/45405b1299cd682821ea53d21bd90f7a?ul=iK1w5V07Bob9s9wNe.QZN8WwBgAnpqAKvGofTEckdf5nedORGfmruzmLRRGiyur4Vn37YlRhQZfmp3SIcLBA1IlMjCR6zvkGvjxW7o6NJZfPGUdt_