◆1000円以上の「高価格帯目薬」の競争激化 

本日ぼくが注目したニュース記事です。

 目の疲れに悩む人向けに、有効成分を多く配合するなどした1000円以上の高価格帯目薬の市場が活況となっている。デジタル機器を多用している中高年のビジネスマンなどに受けているようだ。

詳細はこちら≫ http://rss.rssad.jp/rss/artclk/ynYUU_GrRafY/2c6d088064ef3ca802470c8379f37f38?ul=dvyta8PZiT1WCoIhxlRx_ZGAiH5A0vJMESZcuzosrviAzVG_Sngv2a5nn9vdPRVZgmJPcoSMzU_.NgMqv1k.0hMhJWpZGBS8EMD0vEnbwejLeD30w