今年の6月末のことですが、Windowsパソコンを買いました。機種はマウスコンピューターの「【第3世代 Core i7搭載】MDV-ADVANCE Sシリーズ」、MDV-AGZ8000Xというものをカスタマイズしたものです。マウスコンピューターのサイトで買いました。

マウスコンピューター MDV-AGZ8000X

スペックは、
7 Home Premium 64bit
Intel Corei7 3770K
水冷CPUクーラー
メモリ4GBx4
起動ディスク Intel SSD 520シリーズ 120GB
増設ディスク 2TB 7200rpm
Z77 Expressチップセットのマザーボード
NVDIA GeForce GTX570/1280MB
ブルーレイ書き込み対応のドライブ

ディスプレイは「iiyama 23インチワイド液晶ディスプレイ PLXB2374HDS-B1」です。IPSパネル、LEDバックライト、昇降・ピボット機能搭載、HDMIケーブル同梱モデルです。送料を含めると、マウスコンピューターのサイトよりもアマゾンの方が安かったので、アマゾンで買いました。

飯山 23インチワイド液晶ディスプレイ PLXB2374HDS-B1

両脇の小さいスピーカーは、iMacで使っていたUSBスピーカー「ELECOM 木のスピーカ 2.1W USB ブラック MS-W11UBK」。別途電源のいらないタイプです。iMac内蔵のスピーカより音がずっと良いです。

キーボードは別途買いました。「東プレ Realforce108US 静電容量無接点方式 ALL30g ホワイト USB SJ38D0」という高級キーボードです。一度使ってみたかったので今回思い切って買いました。

今まで使っていたiMacは2006年11月に買った「Late 2006」という機種で、最近リリースされた最新のMac OS X 10.8 (Mountain Lion)が動きません。それが分かっていたので、Macの新製品を買おうか迷っていました。

この数年で、Macを使う理由が無くなってきました。フリーソフトについては、Mac用のものはすっかり無くなりましたが、Windows用のものは優れたものがたくさんあります。ワシが好きな音楽用ソフトiTunesはアップル社製ですが、Windows用があります。仕事ではWindowsを使っています。Macでしか出来ないことが、ワシの場合、いつの間にか無くなっていました。

そんなことを考え、1994年夏にPowerMac6100/60AV購入以来使い続けてきたMacから、Windowsに換えることにしました。

・・・ところが結構トラブっています。なかなか思いどおりになりません。いろんな作業のMacからの移行が未だ完了していません。なので、まだiMacも動かしています。

トラブルの詳細については、後日時間があったら載せます。でもトラブルが起きると時間が無くなってしまいます。