米ニューヨークの市議会は30日、フランス料理などの高級食材として知られるフォアグラの販売や提供を禁止する条例案を賛成多数で可決した。実際に禁止されるのは2022年の秋から。