ブームと言うほどでもないが、密かに人気を集めているのが7〜10型程度のサブディスプレイだ。USBケーブルでつなぐだけで使えるのが人気で、19〜20型クラスのディスプレイと大差のない価格ながら、よく売れている。今回は、多くの製品の中から、Macに対応したアイ・オー・データ機器の「LCD-7」シリーズを活用してみる。